サッカーとコーチとブログ

サッカー経験:15年 指導経験:17年目 小学校年代を中心に5,000人以上のこども達から教わった、「コーチとは」 「教えることの難しさと楽しさ」 「小学生年代のこども」 「保護者のかかわり方とは」など 「サッカーのすばらしさ」を独自の視点で想いのまま発信します。

指導系 教育系

【サッカー】シュートの上手な人・下手な人の違いはトラップにあった【1分で理解】

投稿日:

質モンキー
質モンキー

シュートが全然入らない・・・

シュートのコツを教えたいが何を教えたら?

いつも蹴り方を教えるけどそれ以外に良い教え方はない???

サッカー経験:15年

指導経験:17年目

初めまして。

小学校年代を中心に5,000人以上のこども達から教わったことが僕の財産。

僕。
僕。

楽しく勉強できる!オンライン家庭教師

シュートの上手な人・下手な人の違いはトラップにあった

先に答えを言うとシュートは「トラップ」が命。

こどもなら誰しもカッコよくシュートを決めたい!

シュートトレーニングは必ずといっていいほど、

チームのトレーニングに組み込まれていると思うが、

今回はシュートの教え方の「角度」を変えて説明する。

シュートの上手な人をキーパー目線で見よう

少し角度を変えてシュートについて考えてみよう。

シュートの上手な人をキーパー目線でみてみると、

じっさいにキーパーに入ってみると、

・・・

(うっ・・・どっちに打ってくるかわからない。。。)

これがキーパーの本心。

シュートの下手な人をキーパー目線で見よう

同じようにシュートの下手な人のキーパーに入ると。。。

(あ・・・左狙ってくる!)

とわかるはず!

ここにシュートの上手と下手が隠されている。

キーパーを迷わせる置き所

これが重要。

キーパーを迷わせる置き所というのは、

ゴールの

右上・右下・左上・左下どこへでも蹴れるところ。

▼右利きの選手の場合

自分の足二本に対して、このように「まっすぐ」ボールを置いてしまうと。

キッカーからみて左には強いシュートを蹴れるが、

右には強いシュートは蹴れない。

これはよくないトラップ。

「キーパーが迷わないトラップ」となる。

自分の二本の足に対して、このように「利き足の前」に置くと。

キッカーからみて右にも左にも強いシュートが蹴れる。

こういう置き所でシュートが決まる確率がグンと上がる。

トレーニングサッカーゴール、ポータブルゴールネットスチールフレーム、キャリングバッグで耐久性のある安全な耐久性のある、子供の大人のクイックセットアップ裏庭サッカーポスト

「シュートはトラップが8割」

この言葉知ってる?

よく中山 雅史選手(現アスルクラロ沼津)が言っているね。

「シュートはトラップが上手くいくと8割ゴールを決められる。だからトラップがとても大切」

僕もめちゃくちゃ納得することば。

どう教えるか?3つのポイント

  1. ボールのおきどころは利き足の前
  2. キーパーが迷う持ち方をしよう
  3. どこにでも蹴れる持ち方をしよう

「インステップに当てろ!」

「打ったあとは体を前に倒せ!」

「振り足を速く!」

このような技術論だけでなく。

キーパーが迷う持ち方をしよう

というワードでシュートのトラップを意識させるのはどうか?

まとめ

  • シュートはトラップが8割
  • 目線を変えてシュートを考える(キーパー目線)
  • 下手な選手はどこにけるかわかっています
  • 上手な選手はどこにけるかわからない
  • だから、利き足の前にボールを置く
  • 「シュートはトラップが8割」
  • 教え方3つのポイント

シュートトレーニングは

技術を切り取ったトレーニングと

一連の流れのトレーニングの両方が必要(まあ全てあてはまるけど)

しっかりとシュートの「技術」を教えることと。

あくまでもサッカーは「駆け引き」(シュートで言えばキーパーとの)

という観点からも上達させる方法がある。

シュートはトラップが8割。

ためになる記事:サッカーのキックはこれを教えろ【ア●●●イ●キック】

うなる記事:ドリブルがうまくなるには【逆をやるんだよ。。】

-指導系, 教育系

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「とめるける」から教わらない日本の話。【もしかして】

ボールをとめられない・・・ パス(キック)がヘタ。。。 ドリブルだけじゃダメ? 最近になり。すごく思うことがある。 それは、 <話のながれ>1 低学年(4年生以下)全然ボールとめたり、蹴れない。。。2 …

教育系「リフティングって回数じゃない」の話。(じゃあ?)

「うちの子リフティングが全然できないの!」 「リフティングが50回できないと練習に入れてもらえなくて・・・」 「あの子はもう1,000回もできるみたい!」 リフティングができなくてもいい! リフティン …

サッカー低学年のメニュー【全て詰まってるメニュー紹介】

質モンキー 低学年にとって良いメニューを知りたい! 総合的にマッチする練習メニューはないかな? 面白くてうまくなるトレーニングはないかな? サッカー経験:15年 指導経験:17年目 初めまして。 小学 …

【小学生】あいさつを教えるの話。【伝授します】

<話のながれ>1 ●あいさつのさせ方教える2 ●あいさつは「競争」と刷り込む3 ●あいさつについて考える4 ●なぜあいさつできない?5 ●あいさつの伝授6 ●さいごに ●あいさつのさせ方教える 質モン …

低学年にサッカーは教えるな。【メニューで変えろ】

サッカー経験:15年 指導経験:17年目 初めまして。 小学校年代を中心に5,000人以上のこども達から教わったことが僕の財産。 よくみる光景。 低学年練習中、 なんで前に上がった?! 今のはサポート …