サッカーとコーチとブログ

【現役プロコーチ】小学生向け親のためのブログ!成長系・指導系・教育系ゼッタイあなたに刺さる記事がある!

指導系 教育系

【サッカー】シュートの上手な人・下手な人の違いはトラップにあった【1分で理解】

投稿日:

質モンキー
質モンキー

シュートが全然入らない・・・

シュートのコツを教えたいが何を教えたら?

いつも蹴り方を教えるけどそれ以外に良い教え方はない???

サッカー経験:15年

指導経験:17年目

初めまして。

小学校年代を中心に5,000人以上のこども達から教わったことが僕の財産。

僕。
僕。

楽しく勉強できる!オンライン家庭教師

シュートの上手な人・下手な人の違いはトラップにあった

先に答えを言うとシュートは「トラップ」が命。

こどもなら誰しもカッコよくシュートを決めたい!

シュートトレーニングは必ずといっていいほど、

チームのトレーニングに組み込まれていると思うが、

今回はシュートの教え方の「角度」を変えて説明する。

シュートの上手な人をキーパー目線で見よう

少し角度を変えてシュートについて考えてみよう。

シュートの上手な人をキーパー目線でみてみると、

じっさいにキーパーに入ってみると、

・・・

(うっ・・・どっちに打ってくるかわからない。。。)

これがキーパーの本心。

シュートの下手な人をキーパー目線で見よう

同じようにシュートの下手な人のキーパーに入ると。。。

(あ・・・左狙ってくる!)

とわかるはず!

ここにシュートの上手と下手が隠されている。

キーパーを迷わせる置き所

これが重要。

キーパーを迷わせる置き所というのは、

ゴールの

右上・右下・左上・左下どこへでも蹴れるところ。

▼右利きの選手の場合

自分の足二本に対して、このように「まっすぐ」ボールを置いてしまうと。

キッカーからみて左には強いシュートを蹴れるが、

右には強いシュートは蹴れない。

これはよくないトラップ。

「キーパーが迷わないトラップ」となる。

自分の二本の足に対して、このように「利き足の前」に置くと。

キッカーからみて右にも左にも強いシュートが蹴れる。

こういう置き所でシュートが決まる確率がグンと上がる。

トレーニングサッカーゴール、ポータブルゴールネットスチールフレーム、キャリングバッグで耐久性のある安全な耐久性のある、子供の大人のクイックセットアップ裏庭サッカーポスト

「シュートはトラップが8割」

この言葉知ってる?

よく中山 雅史選手(現アスルクラロ沼津)が言っているね。

「シュートはトラップが上手くいくと8割ゴールを決められる。だからトラップがとても大切」

僕もめちゃくちゃ納得することば。

どう教えるか?3つのポイント

  1. ボールのおきどころは利き足の前
  2. キーパーが迷う持ち方をしよう
  3. どこにでも蹴れる持ち方をしよう

「インステップに当てろ!」

「打ったあとは体を前に倒せ!」

「振り足を速く!」

このような技術論だけでなく。

キーパーが迷う持ち方をしよう

というワードでシュートのトラップを意識させるのはどうか?

まとめ

  • シュートはトラップが8割
  • 目線を変えてシュートを考える(キーパー目線)
  • 下手な選手はどこにけるかわかっています
  • 上手な選手はどこにけるかわからない
  • だから、利き足の前にボールを置く
  • 「シュートはトラップが8割」
  • 教え方3つのポイント

シュートトレーニングは

技術を切り取ったトレーニングと

一連の流れのトレーニングの両方が必要(まあ全てあてはまるけど)

しっかりとシュートの「技術」を教えることと。

あくまでもサッカーは「駆け引き」(シュートで言えばキーパーとの)

という観点からも上達させる方法がある。

シュートはトラップが8割。

ためになる記事:サッカーのキックはこれを教えろ【ア●●●イ●キック】

うなる記事:ドリブルがうまくなるには【逆をやるんだよ。。】

-指導系, 教育系

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッカーやる気がない?!【全然OK!】

質モンキーうちの子やる気が全然ない。。。 なんであの子は頑張るのにうちのこは・・・ もっとやる気だしなさい!(怒) ●プローフィールサッカー経験:15年指導経験:17年目初めまして。小学校年代を中心に …

コーチ・指導系【あの時教えるタイミングが違ったんだ】(1年生キョウタの話)

●教えるタイミングは2つ「失敗した時」「成功した時」だけ! まだコーチになって1年目、1年生のトレーニングゲーム時。 こんなシーン。 相手のゴールキック。オレンジの「キ」がキョウタ。 サッカーを知って …

サッカーが「習い事NO.1」の理由【脳と足の関係】

質モンキースポーツをさせたい!したい! 質モンキーでも、何がこの子にとっていいんだろ・・・ 質モンキーやるなら続けてほしいし、今後の役立つものがいい! サッカー経験:15年指導経験:17年目小学校年代 …

サッカーゴールはゼッタイ設置しろの話。【弱いチームはない】

質モンキーうちのチームにはゴールがない、ましてやミニゴールもない、、、 コーンとコーンの間が「ゴール」と設定している。 いやいやゴールなくてもトレーニングはできるっしょ! ゴールが設置されてない、チー …

【キッズサッカー】コーチングで変えるなメニューで変えろ!【全ての現場で当てはまる】

この記事を開いてくれたということは 「共感」があるからだよね? コーチの「言葉」だけで こどもを変えようとしていない? 実は、 キッズ年代(4年生)にコーチングは効果なし。 そしてこれはサッカーだけに …