サッカーとコーチとブログ

サッカー経験:15年 指導経験:17年目 小学校年代を中心に5,000人以上のこども達から教わった、「コーチとは」 「教えることの難しさと楽しさ」 「小学生年代のこども」 「保護者のかかわり方とは」など 「サッカーのすばらしさ」を独自の視点で想いのまま発信します。

保護者系

2022年度版【サッカー少年用】おすすめの水筒20選【メリット/デメリット解説】

投稿日:2021年3月8日 更新日:

暑い夏がやってきますね!

突然ですが、

「こどもの水筒を見直してみないですか?」

今回は、コーチの僕が沢山のこども達の水筒を見た中で

これはイイ!と思った

おすすめの水筒20選をメリット・デメリット付きで公開!

僕の独断と偏見で選んでみました。

〇あてはまったらピッタリの記事

✅水筒の買い替えるタイミングがきた
✅水筒の中身が空っぽになる
✅いつも水を汲みに行っている
✅飲みずらそう・・・
✅ぬるい!とこどもが言う・・・
✅氷がいれづらい・・・
✅洗いづらい・・・
✅衛生面が心配・・・

そんな方におすすめです!

サッカー経験:15年
指導経験:17年目
トレセン:5年間
(ブロックU10/U11/U12監督経験あり)
B級ライセンス
キッズリーダーインストラクター
初級障がい者スポーツ指導員
サッカー・フットサル3級審判
初めまして。
小学校年代を中心に
5,000人以上のこども達から教わったことが
僕の財産。

おすすめの水筒20選

こどもはスポーツ時どれぐらい水分をとる?

サッカーでは・・・

1,800ml~2,000mlの汗をかくのです。

参考資料「大塚製薬様リンク」:スポーツ活動中にどれくらいの水分を失うか?

かなり汗をかくんだね・・・

よく小さな水筒を持って

コーチもう水筒空っぽになっちゃった~

こんなこどもをよく見ます。

特に夏場は気温があがり、

水分をとる量は頻繁になりますので

こどもに合った水筒をぜひ選んであげてください。

コーチの僕が見た「かわいそうな水筒」を持っている子

かわいそうな水筒 (´;ω;`)ウゥゥ

●水筒が小さく何回も水を汲みにいく

場所によっては水を汲む場所が遠い時もあり、時間がかかり忙しそう(涙)

●全然冷たくない!

保冷効果がなく、ぬる~い水を飲んでいる子(涙)

●持ち運びしづらい!

アップ場からベンチへの移動など

試合時は、リュックを持たない状態の移動は多い

右手にボール、左手にレガースとタオルと水筒・・・

しかも水筒は持つところがなく持ち辛そう・・・(涙)

●飲むのに時間がかかる!

フタを外してコップに水を汲んでまた閉めて・・・

ワンタッチで開けられるものあるのに大変そう(涙)

水筒選びのポイントは?

ここに注目!

①保冷時間(どれくらい冷たいの?)

②片手でワンプッシュ開閉(開閉はラクチン?)

③大容量(どれくらい入る?)

④氷を入れやすい(口は広い?)

⑤清潔(洗いやすい?)

実は③④が重要!

③大容量

練習試合や大会となると3時間や4時間拘束されることもざらにある

そのたびに水筒の中身を入れ替えたりという作業が

本当にめんどうになる。

大容量であれば、こどものストレスを軽減でき

よりサッカーに集中できる環境を作ってあげよう。

⑤氷を入れやすい

夏の練習に氷入りのドリンクは必須

忙しい朝の時間

氷を入れるのに苦労する。

小さい口になかなか入らない氷・・・

イライライライラ・・・

やっぱり口が拾いものを選ぼう!

おすすめの水筒20選 いってみよう!

👆おすすめ度:★★☆☆☆

材質:ステンレス鋼

容量:750ml・600ml・500ml・350ml

保冷:6時間

【メリット】

・豊富なカラーバリエーション
・カンタン開け閉め(片手でできる)

【デメリット】

・口が小さく、大きい氷がいれづらい

・ロック部分が使用頻度が増えるとゆるくなってくる

・持ち運びしずらい(取っ手なし)

実は僕も愛用しています。

大人からするとシンプルで優秀な水筒だが、

持ちづらいのが難点(カバー等があれば良いかも)

👆おすすめ度:★★☆☆☆

材質:ステンレス鋼

容量:750ml・600ml・500ml・350ml

保冷:24時間

【メリット】

・豊富なカラーバリエーション(派手好きにはピッタリ)

・24時間という保冷時間

・マット質感で滑らない

【デメリット】

・ストローでガブガブ飲めない

・口が狭いので氷が入れにくい

・キャップをはずして飲むので少々手間

・洗いにくい

友達が誰も使っていない水筒でいい!

と考えれば、多少のデメリットも越えられる一品!

👆おすすめ度:★★☆☆☆

材質:ステンレス鋼

容量:1,000ml・750ml

保冷:24時間

【メリット】

・24時間という保冷時間

・カラビナ付き(ひっかけられる)・カバー付き

・フタがスクリュータイプなので漏れない

・広い口で氷が入れやすい

・マット素材で滑りにくい

【デメリット】

・大口のため飲みにくい

・キャップをはずして飲むので少々手間

・洗いにくい

・キャップが外部に直接触れると、中に砂が入る可能性あり

↓画像参照

※キャップがむき出しなので、砂が付いた状態で閉めると、

水筒の中に砂が・・・

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 64ef2353-9821-4add-8caa-76278e1a5615.__CR00970600_PT0_SX970_V1___.jpg

👆おすすめ度:★★★★★(イチバンです!)

材質:ステンレス鋼

容量:15,000ml・1,000ml・800ml

保冷:6時間

【メリット】

・大容量

・カバー付き・紐付きで運びやすい

・飲みやすい形状の口

・広い口で氷が入れやすい

・ワンタッチオープンでラクチン

・大きいのに軽い

【デメリット】

・少々値段が高い

※自分の感想+口コミを見ても気になる点がありませんでした。

さすがサーモス・・・

👆おすすめ度:★☆☆☆☆

材質:ステンレス鋼

容量:1,000ml

保冷:24時間

【メリット】

・大容量

・取っ手付きで運びやすい

・耐久性バツグン(表面は樹脂製)

・広い口で氷が入れやすい

【デメリット】

・少々値段が高い

・こどもは重たい

・コップタイプなので飲むのに手間

こども向けではないが、カッコよさで選ぶならスタンレー!

👆おすすめ度:★★★★☆

材質:ステンレス鋼

容量:3,000ml・2,500ml・2,000ml

保冷:6時間

【メリット】

・とにかく大容量(ロボットみたい)

・取っ手付きで運びやすい

・ワンタッチで開閉

・飲みやすい口

・氷をガラガラと入れやすい

・倒れにくい(漏れにくい形状)

【デメリット】

・満タン時に飲むときは重い!(低学年は厳しい)

・大きいのでカバンには入らないかも

・取っ手が邪魔で洗いにくいという口コミも

氷をガラガラいれられることは最高!

最近使用者が多いと感じる一品!

👆おすすめ度:★★★☆☆

材質:プラスチック

容量:1,900ml

保冷:6時間

【メリット】

・大容量

・取っ手付きで運びやすい

・ワンタッチで開閉

・飲みやすい口

・氷をガラガラと入れやすい

【デメリット】

・満タン時に飲むときは重い!(低学年は厳しい)

・大きいのでカバンには入らないかも

・6時間の保冷となっているが真夏は保たないかも(断熱材入りではあるが)

・プラスチックなので傷みやすい(ステンレスは傷がつきますが)

デメリットも多いがメリットが優れている一品!

👆おすすめ度:★☆☆☆☆

材質:ステンレス鋼

容量:2,000ml・1,500ml・1,000ml

保冷:6時間

【メリット】

・安い!大容量!

・カバー・紐付きで運びやすい

・ワンタッチで開閉

【デメリット】

・備品やカバー紐に欠陥が多くあるよう(安さ故のなのか?・・・)

・パッキンが外れやすい

・口が5cmで氷が入れやすいとなっているが、5cmは入れにくい

安くて大容量という点は良いが、口コミが良くない・・・

僕のチームのこども達はこの水筒を持っているこはたくさんいるが

口コミがイマイチでした・・・評価に難しい水筒

👆おすすめ度:★★★★☆

材質:ステンレス鋼

容量:2,060ml・2,000ml

保冷:6時間

【メリット】

・大容量!

・取っ手付きで運びやすい

・ワンタッチで開閉

・内面フッ素コートでニオイが残りにくい

・本体丸洗いOK

【デメリット】

・重たい(低学年は難しい)

・持ち手がひっかかり洗いにくい

さすが象印、クオリティ高め!

象印ブランドが出した、サーモスへの挑戦的商品ですね!

多少重たくても気にしないよ~というこどもであればハイスペックです!

👆おすすめ度:★☆☆☆☆

材質:ステンレス鋼

容量:600ml

保冷:8時間

【メリット】

・取っ手あり

・シンプルなデザインで洗いやすい

・口が広い

【デメリット】

・600mlはこどもは少なく感じる

・ステンレスむき出しなので落とすと怪我につながるかも

・すぐにさびてしまうという口コミも・・・

こども向けではないのかもしれないが、

人気ブランドキャプテンスタッグです!

👆おすすめ度:★★★☆☆(キッズ向け!)

材質:ステンレス鋼

容量:コップ使用時800ml・キャップユニット830ml

保冷:6時間(キャップユニット時)

【メリット】

・低学年に大人気

・コップで飲む・直飲みの2ウェイ使用

・取り外し可能ストラップ付

・名前を書けるカバー付

・部品取り外しができ洗いやすい

【デメリット】

・コップのフタが離れるため落としやすい

2年生以下であれば600mlでも十分ですね。

👆おすすめ度:★★★★★(イチオシ!)

材質:ステンレススティール

容量:1,000ml・15,000ml

保冷:6時間

【メリット】

・2倍フッ素コートでさびにくい

・「飛び散り抑制構造」でフタを開ける際に飛び散らない

・エアーベント(水を斜めにカット)付きで飲みやすい

・Ag+抗菌加工で菌の発生を抑える

・肩にかけられるので持ち運びやすい

【デメリット】

・・・

特になし

何か悪い情報はないかと調査しましたが、なし・・・

価格・形状・耐久性・清潔・洗いやすさ等

総合的に見てもかなりのハイスコアです。

恐るべき象印・・・

👆おすすめ度:★★☆☆☆

材質:ステンレス鋼

容量:1,000ml・8,00ml・6,00ml・4,00ml

保冷:12時間

【メリット】

・カンタン開閉

・口が5.5cmと広い

・カバー付きで持ち運びやすい

【デメリット】

・フタの開け閉めが固い

・ストラップの付けはずしが難しいという口コミ

口コミはイマイチの評価だったが、可もなく不可もなく・・・

👆おすすめ度:★★☆☆☆

材質:ステンレス

容量:680ml

保冷:6時間

【メリット】

・絶妙な容量(600mlではなく680ml!)

・片手ワンプッシュオープン

・表面に滑り止め(口コミで良い評価)

【デメリット】

・断熱性はその他商品に比べて劣る

・たくさん水を飲む子には少なく感じるかも

大人向けの商品かもしれませんが、

ハンマー素材の滑り止めが高い評価を上げている商品

👆おすすめ度:★★☆☆☆

材質:ステンレス鋼・プラスチック

容量:550ml

保冷:6時間

【メリット】

・キッズ大人気の様々なカラーバリエーション(恐竜・トラ・ライオンなど)

・ストロー飲み・コップ飲みの2ウェイ

・ストラップ・ポーチ付き(マスクを入れられる!)

【デメリット】

・容量が小さい(キッズ向け)

・氷がいれずらい

キッズ向け商品となるが、動物のバリエーション豊かで、

キッズ年代に人気のある商品。

ポーチがない水筒のこどもは

大体水筒の周りに引っかけているが(衛生的に良くない)

マスクをしまえるポーチ付きはうれしい♪

👆おすすめ度:★☆☆☆☆

材質:ステンレス鋼

容量:1,000ml

保冷:記載なし

【メリット】

・大容量

・細長で持ちやすい(口コミでも多かったです)

・細長でリュックに入り、ストラップ付きなので持ち運びやすい!

・登山でも使用可とされているため、本体の耐久性も強い

【デメリット】

・保冷効果は期待できなさそう(口コミから)

持ちやすさや容量などハイスコアが期待できそうだったが、

「保冷効果記載なし」なので期待はできないのが残念。

👆おすすめ度:★★★★☆

材質:ステンレス鋼

容量:2,060ml

保冷:6時間

【メリット】

・大容量

・氷をガラガラ入れられる

・結露抑制構造(バックに入れてもOK)

・見た目より軽い!

【デメリット】

・洗いづらい(取っ手がはずれない)

・低学年には重く感じる可能性あり(個人差)

割とこども達が使っている印象あり、

象印ブランドだから安心安全ですね、

小さい水筒を2個待たせるようなら、

大きいのを1つ買うのも良いかも。

👆おすすめ度:★☆☆☆☆(番外編)

材質:ステンレス鋼・シリコン・ポリプロピレン

容量:1,500ml・1,200ml・800ml・500ml

保冷:記載なし(一般的な保冷時間なよう)

【メリット】

・炭酸が抜けない!(2日抜けなかったことも)

・値段が高い

【デメリット】

・保冷効果があいまい

・口コミがあまりよくない(高い割には低スペックだと)

・匂いが残る?

こども向けではないが面白い商品だったので紹介

👆おすすめ度:★★★☆☆

材質:ステンレス鋼

容量:4,000ml

保冷:記載なし(一般的な保冷力のよう)

【メリット】

・業界一大容量!(丸一日持つ)

・真空二重構造なので保冷力は良いはず

【デメリット】

・満タンにすると総重量6kgで重い

・手が入らず洗いにくい(洗浄用の棒が必要)

絶対に一日持たせたいのであればいいかも、

口コミも保冷時間(半日持つ)に関しての高評価が多い!

👆おすすめ度:★☆☆☆☆

材質:ステンレス鋼・シリコン・ポリプロピレン

容量:500ml

保冷:6時間

【メリット】

・スタイリッシュな大流行中!

・様々なカラーバリエーションあり

【デメリット】

・容量が少ない

・取っ手がないので持ちにくい(こどもはなおさら)

完全な大人向けだがスタイリッシュでシンプルな構造で、

家族兼用で使用しているケースも多い

オシャレなものがいいというならこの水筒!

まとめ

ざっと20選紹介してみたが、

完璧な水筒はないようで、

使用者の用途に合わせて水筒を選ぶことが大切だ。

やっぱり

  • 容量
  • 保冷時間
  • 口の広さ
  • カバーやストラップ等の付属品
  • 洗いやすさ

この5つが水筒選びに重要なポイントとなる。

あなたのお子さんの

「用途」に合わせてぜひぴったりの水筒を探してほしいと思う。

もうすぐ暑い夏がきますね、

信頼できる水筒でこどもをサポートして、

思いっきり成長できる夏にしてもらいたいですね!

来年度に向けて新しい水筒を購入してみたはいかがだろうか。

【サッカー本】サッカーIQドリルはなぜ売れているのか?【コーチの僕が実際に解いてみました】

【サッカー】コレを答えられない子はアウト【向いていません】

-保護者系

執筆者:


  1. […] 保護者向け記事:【サッカー少年】コーチの僕がおすすめする水筒7選【2021年度】 […]

  2. […] 人気記事:【サッカー少年】コーチの僕がおすすめする水筒7選【2021年度】 […]

  3. […] 人気動画:【サッカー少年】コーチの僕がおすすめする水筒7選【2021年度】 […]

  4. […] おすすめ記事:【サッカー少年】コーチの僕がおすすめする水筒7選【2021年度】 […]

  5. […] 水筒のおすすめ記事:【サッカー少年】コーチの僕がおすすめする水筒7選【2021年度】 […]

  6. […] おすすめ記事:【サッカー少年】コーチの僕がおすすめする水筒7選【2021年度】 […]

  7. […] 2022年度版【サッカー少年用】おすすめの水筒20選【メリット/デメリット解説】 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

子育てに悩んだら「てぃ先生」に聞け!【僕が選ぶ良動画4選】

質モンキー ▼なやみ 5歳の息子がいます。 最近息子が、 「落ち着き」がなかったり、 「汚い」言葉を発したり、 「行き過ぎた暴力」をふるってきます。 このまま成長を続けたら、 子育てが上手くいったのか …

【サッカー少年/保護者必見!】メンタルが弱い子の治し方教えます!【訓練場はココです!】

突然ですが、これ思ったことない? 「なぜ大事な試合の時実力を発揮できないの?!」 「なんで強い相手の時はそんなにビビってるの?!」 「セレクションで最高のパフォーマンスだしなさいよ!」 あるよね~。 …

【サッカー自主練】コーンを使った練習おすすめ20選【コーン4本だけ!】

「コーンだけで無限にメニューはできる」 「たったのコーン4本でできる」 おすすめの練習メニュー 20パターンをご紹介! ✅こんな方に読んでもらいたい!👇 ・コーンを使った …

【サッカー】こどもと自主練【こんなボールを蹴ってあげよう】

突然ですが、 休日の昼間、 こどもと自主練習に付き合うあなた。 公園で2人でボールを蹴り合う いったいどんなボール蹴ってる??? 実は、 ココにもこどもが上手になる秘訣が隠されている。 名前:非公表 …

【サッカー】ミスが多かった僕がこの練習でミスが減りました【経験談】

あなたはこんな経験ありませんか? なんでいつもオレだけミスをしてしまうんだ! なんでうちの息子だけあんなにミスをしてしまうの?!涙 後半のラスト10分に自分のトラップミスから失点・・・ 何気ないところ …