サッカーとコーチとブログ

サッカー経験:15年 指導経験:17年目 小学校年代を中心に5,000人以上のこども達から教わった、「コーチとは」 「教えることの難しさと楽しさ」 「小学生年代のこども」 「保護者のかかわり方とは」など 「サッカーのすばらしさ」を独自の視点で想いのまま発信します。

コーチ系 保護者系

【サッカー】ボールを奪いに行く魔法の言葉【ようは伝えかた】

投稿日:2020年12月8日 更新日:

ようは伝え方。

「ボールに行け!」

「奪え!」

プレス!」

実はこどもには伝わってない。

伝え方1つでガラりと変わる。

魔法の言葉。

名前:非公表
サッカー経験:15年
指導経験:17年目
トレセン:5年間
(ブロックU10/U11/U12監督経験あり)
B級ライセンス
キッズリーダーインストラクター
初級障がい者スポーツ指導員
サッカー・フットサル3級審判
初めまして。
小学校年代を中心に
5,000人以上のこども達から教わったことが僕の財産。

僕。
僕。

【サッカー】ボールを奪いに行く魔法の言葉

「ジャマしろ!」

これが今回の答え。

深堀していこう。

●みんなが使う言葉

ようは伝えかた。

コーチも保護者も

「取りに行け!」

「奪え!」

「プレスかけろ!」

とか、

このような

みんなが使ってる言葉って

実は、伝わってないのが現状。

✅こういう題目惹かれるよね~👇

●なぜ?

  • 取りに行け!
  • 奪え!
  • プレスかけろ!

このような言葉から

ボールを奪うまでの

道筋のイメージがないからこどもは行動に移せないのだ。

特にキッズ年代では

「ぽかーん。。。」

サッカー用語を崩して伝える必要がある。

こどもの離乳食と同じで、

普通のゴハンはのどに詰まるのよ。

少しぐちゃぐちゃにすりつぶしたり、

水分を多く含んでないと

消化できない。

このようなことがサッカーの中でも起こっている。



●ジャマしろ!の良さ

なんてったって

こどもがイメージしやすい。

ボールを持っている相手が

どんどん自分たちのゴールに迫ってくる中、

誰かが前に立ちはだかって、

その進路を妨害するということ。

これが「ボールを奪う」ということの原型でもある。

押し寄せてくる相手を跳ね返すようなイメージ。

✅実践の記録が全て詰まっています👇

●「ジャマしろ!」の分解

「ジャマしろ!」

とこどもに伝えると

このような思考回路に変わる

  • 相手の近くにいって妨害しないと
  • 相手に対し足を出して妨害しないと
  • 接触覚悟で進行を妨害しないと
  • あわよくばボールを奪って攻めよう

「ジャマしろ!」

この一言で、

こどもがどんなアクションを

しなければならないのかが明確になる。

だって「ジャマ」という行為や行動はは、

幼少期から刷り込まれている行動だから。

相手に100%でプレーさせない

「ジャマしろ!」というのは、

相手に100%でプレーさせないという意味でもある。

相手に100%のシュートを打たせるのか?

少しでも相手のジャマをして

65%のシュートを打たせるのか?

これは大きな違いだし、

今後のサッカーにおいても重要なポイントとなる。

●僕が聞いた某J1監督のコーチング

「おい!オマエは相手に足音すらも聞かせられないのかよ!」

これは、元日本代表選手に聞いた話だが、

練習の最中、

カンタンに抜かれてしまった、

ディフェンダーが

抜かれた後に

ボールを追わずに歩いたシーンで言った言葉。

✅ディフェンスは良いイメージから👇

●「足音を聞かせる」とは?

抜いた相手選手に対して、

ジャマがない100%の力でドリブルさせるのか?

それとも

間に合わないことはわかってても、

後ろから鬼の表情で猛追することで、

少しの緊張を与え、

ミスを誘発させるのか。

このような意味が詰まっていると僕は思う。

これも「ジャマしろ!」の

発展形バージョンだと僕は思う。

言葉選びでガラりとかわるこどもたち

伝え方って本当に難しいが、

アドバイスする者の、

言葉のチョイスやセンスって

めちゃくちゃ大事。

言葉を選んで伝え方1つで、

こどもは変わる。

大事なことは、

瞬時にイメージしやすく、

なおかつ

瞬時に行動に移せられる言葉なのかどうかだ。

人気記事:【サッカー】コレを答えられない子はアウト【向いてないかも?】

参考記事:【サッカー】怒鳴るコーチがダメな理由【正直ラクしてます】

-コーチ系, 保護者系

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

サッカーのパス練習【やっちゃいけないのはコレ】

質モンキー パスのトレーニングなにをしたら? ゲームで一番多いシーンはなんだろう・・・ 一番ためになるパスのメニューおしえて! サッカー経験:15年 指導経験:17年目 初めまして。 小学校年代を中心 …

【サッカー】低学年ディフェンスの教え方の話。【足出】

<話のながれ>1 ●低学年のディフェンス2 ●結論、「とにかく足を前にだしまくれ!」3 ●ディフェンスについて知る4 ●現代のディフェンス5 ▼ディフェンスの目的6 ①ボールをうばう7 ②ゴールを守る …

【サッカー】強いチームの条件は4つ【あなたのチームは当てはまる?】

うちの息子のチームは弱いんです・・・ なんで弱いんだろう。。。 でも隣のあのチームはいつも強い! なんで強いんだろう。。。 どんなことを教わってるの? どんな違いがあるの? 実は、 強いチームには強い …

【ガンガンセーブ!】ゴールキーパーのコツ【低学年でも使える】

たった1つのことを 気を付けるだけでガンガンセーブできる! 明日から使える! 質モンキー ▼なやみ 2年生の息子がいます。 ゲームで ゴールキーパーをやると 必ずといっていいほど、 ゴールを決められて …

小学生サッカー『おい声だせよ!』って何?から考える【3つの声】

あなたのお子さんはよくいわれる??? 〇〇おい!ちゃんと声だせよーーー!! う・・・うーん。。。 大きな声を出すのがもともと苦手サッカーに自信がないもともと消極的な性格だ何を声に出していいのかがわから …