サッカーとコーチとブログ

【現役プロコーチ】小学生向け親のためのブログ!成長系・指導系・教育系ゼッタイあなたに刺さる記事がある!

保護者系 成長系

【ガンガンセーブ!】ゴールキーパーのコツ【低学年でも使える】

投稿日:2020年12月19日 更新日:

たった1つのことを

気を付けるだけでガンガンセーブできる!

明日から使える!

質モンキー
質モンキー

▼なやみ

2年生の息子がいます。

ゲームで

ゴールキーパーをやると

必ずといっていいほど、

ゴールを決められてしまいます。

そのたびに本人は自信をなくし。

親もヒヤヒヤ・・・

明日から使えるような

即効性のある

「ゴールキーパーのコツ」を教えてください。

名前:非公表

サッカー経験:15年

指導経験:17年目

トレセン:5年間

(ブロックU10/U11/U12監督経験あり)

B級ライセンス

キッズリーダーインストラクター

初級障がい者スポーツ指導員

サッカー・フットサル3級審判

初めまして。

小学校年代を中心に

5,000人以上のこども達から教わったことが

僕の財産。

僕。
僕。

向上心を持つサッカーコーチのためのセレクトショップ

明日から使えるゴールキーパーのコツ

今回の悩みはコレ。

結論からいうと、

「いかに前にでられるか?」

これが結論。

ではなぜ「前」なのか?

なぜ?ヘタな子は前に出られないのか?

を深堀していく。

●ゴールキーパーは唯一無二の存在

ゴールキーパーはゲームの中で、

唯一「手」が使えるポジション。

上手にプレーさえできれば、

ゴールキーパーはめちゃくちゃ楽しくて、

チームからも信頼されるポジション。

近年日本代表でも、

トップクラスのゴールキーパーが

出てきたおかげで、

こどもからの人気も増加していると感じる。

●ゴールキーパーはハズレくじ?

昔ゴールキーパーって・・・

  • 一番ヘタで・・・
  • 動けなくて・・・
  • 太ってる・・・

こんなイメージが定着していたのは事実。。。

なんかゴールキーパーって

一番ヘタなやつがやるポジション?

みたいなね。

しかし!

近年では、

キーパーやりたーい!!

キーパーがいい!

(常にグローブをはめてる子)

こんなこども達が増えてるのは

間違いない事実だ。

●ゴールキーパーの役割

実はゴールキーパーって守るだけではなく

  • 後ろで安全にボールを受けたり
  • ボールを前進させるためにパスしたり
  • 一発カウンターで点を奪ったり

様々な役割を持つ楽しいポジション

●ゴールキーパーは最後の砦

この言葉、反対に言うと

「ゴールキーパーが最後にミスをする人」となる。

ゴールを決められたとき、

なにやってんだよー!

ちゃんと守れよ!

びびるなよ!

ゴールキーパーが責められているシーンは

何度も目の当たりにした。

だけどね、

僕がいつもゴールキーパーを責めた時に言うのは、

ゴールキーパーが

最後にミスして失点したけど、

じゃあその前にいた

ディフェンスはなぜ攻め込まれた?

じゃあその前にいた

ミッドフィルダーは?

じゃあフォワードは?

・・・

ということは全員のミスだね^^

このことを理解して

ゴールキーパーをプレーするだけで

(ミスしたらどうしよ)

(決められたら・・・)

(責められたくないな)

こんな不安材料を

いっきに払拭されるはずだ。

全国630店舗以上!リラクゼーション店【りらくる】

なぜ「いかに前にでられるか」なのか?

なぜゴールキーパーは前にでられるか?なのか。

画像で観れば一目瞭然だが、

👆ゴールに「へばりついた状態」でのシュートゾーン
👆前にでた時のシュートゾーン

ゴールキーパーが前にでることで、

「守るスペースがいっきに狭くなる」ということ。

前にでることを知っているこどもは強い。

ゴールキーパーは

後ろにへばりつくわけではなく、

前にでて「守る」ものだ。

●いつ「前にでる」のか?

前にでるコツは1つ

「向かってくる相手がボールを離した瞬間」だ。

なぜか?

ボールを離している間は、

ボールをコントロールできないから。

ようするに・・・

向かってくる相手がボールを離した瞬間に

前にでて、

阻止することがナイスキーパーの近道だ。

動画でまでにでるタイミングをみてみよう!👇

※Silva Uk様リンク

でも・・・前にでることが怖い?!

こども達はなぜ怖いのか?

それは、

お腹や頭にボールが当たりそうで怖いのだ。

じゃあお腹やボールが当たらないところは?

  • め~っちゃ後ろにさがる
  • めっちゃ前にでる

この2つしか解決法はなし。

でも!

サッカーはボールやゴールを奪いあうスポーツ。

前にボールを奪った方が相手ゴールまで近くなるよね?

ということは、

「前にでる」ほうがメリットは沢山ある。

●突然ボールは真上にあがらない

前にでることができればボールは下半身に当たる。

お腹や頭よりも「足」ならあまり痛くないよね?

だから「いかに前にでるか」なのよ。

●ディフェンダーでも大事なスキル

この「前にでる」というプレーは、

ゴールキーパーだけではなく。

ディフェンダーの「カバー」でも良く使う

前の仲間がかわされた瞬間

(ボールが離れた瞬間)に、

後ろにいたディフェンダーが、

すかさずボールをかっさらう。

もう一度いう。

「前にでる」コツは「ボールが離れた瞬間」だ。

最新記事:【サッカー】小学生の自主練はキックです。【圧倒的に足りない】

人気記事:【サッカー】裏の取り方【目からウロコ】動画あり

ゴールキーパーのコツ

「前にでて」ゴールを守ろう。

迫ってくる相手のボールが離れた瞬間に。

そして、

お腹や頭にボールが当たることを恐れているなら、

反対に「前」にでよう。

前にでればボールは下半身にあたる。

とにかく前にでろ!

絶体絶命の大ピンチをあなたがビックセーブする。

こんな最高なシーンが出ることを祈る^^

とにかく前にでろ!

-保護者系, 成長系

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【コーチ必見】伝えかた【4つの順番】

質モンキー こどもがなかなか話を聞いてくれません。 上手に納得させることができなく困っています。 自分自身も 「あれ?今なにをはなしてるんだっけ?」 「あれ?この話で何を伝えたかったんだっけ?」 こど …

【サッカー】こどものキックが上達しない理由教えます【コレやってる?】

もしもあの子が「つよいキックやシュート」打てるようになったら・・・ メリットはこちら ゴールがもっと決められる コーナーキックやフリーキックを任せられる 様々なポジションを遜色なくこなせる スピードが …

こどもを笑顔にする魔法のハイタッチ【落ち込んだ時はコレ!】

あっ!息子落ち込んでる!(これは切り替えるのに手ごわそうだぞ・・・)さっきまでテンション高かったのに・・・ちょっと怒られただけで無気力に・・・慣れないところではいつもこうなってしまうの・・・ 僕が実際 …

サッカーの試合をハイライトしか観ないこどもは上達しない?

突然ですが、 あなたのこどもは試合を観る習慣はありますか? ✔まあ観ている ✔全然みてない その試合はハイライトで観ていますか?フルの試合を観ていますか? ✔ …

【サッカー】ミニゴールおすすめはコレ!【使い続けている理由】

質モンキー ▼おかあさんの悩み こどもの自主練のために ゴールを買うことを検討しています。 どんなゴールがあって どんなゴールがいいのかわかりません。 大きなゴールを買う余裕もスペースもありません。 …