サッカーとコーチとブログ

【現役プロコーチ】小学生向け親のためのブログ!成長系・指導系・教育系ゼッタイあなたに刺さる記事がある!

成長系 教育系

サッカーがうまくならない自主練の仕方

投稿日:

うまくなる自主練をおしえろよ!

と言われるかもしれないが、

うまくならない子にはうまくならない理由がある。

これを深掘っていきたい。

【POLA】ホワイトショット QXS

サッカー経験:15年

指導経験:17年目

初めまして。

小学校年代を中心に5,000人以上のこども達から教わったことが僕の財産。

サッカーがうまくならない自主練の仕方

答えはコレ。

<コロコロ色々なトレーニングをやっちゃう、すすめちゃう>

なぜ自主練でいろいろなトレーニングをやることがダメなのか?

なぜ新しいトレーニングをすすめたらいけないのか?

この記事は、

僕がコーチで最近感じていることから繋がった一つの推理。

一番人気の記事:【サッカー】「厳しいコーチの話。」【マチガイです】動画あり

二番人気の記事:【小学生】あいさつを教えるの話。【伝授します】

サッカーがうまくならない理由

なぜコロコロ色々なトレーニングすることがダメなのかのる理由は、

  • 習得する手前でメニューが変わる
  • こどもはそんなに覚えらんない

この2つ。

・習得する手前でメニューが変わる

例えばドリブルを家で練習する。

コーンドリブルや

8の字ドリブル

様々なメニューがあるが、

メニューによってドリブルのポイントは違ってくる、

しかし、

8の字ドリブルは両足で10セット、左右で10セット

のように、

大半は回数で決める。

そして次のメニューに移ってしまう、

ただ単に回数をこなすだけでは上達にはつながらない。

それはルーティーンをこなし、それとなく自主練をしたと、

自分をほめるたびにある回数だ。

「何を気を付けながら」

「どういうシーンを思い浮かばて?」

これを意識しながら自分の納得のいくまで反復することが大切になってくる。

でも、回数がなければ基準ができない。

だとしたら、タイムアタックで管理する。

「8の字ドリブルを10周30秒でできるようにする」

そのためには?

から逆算をすればおのずとポイントは浮かび上がってくるだろう。

こどもはそんなに覚えらんない

これは、指導熱心なお父さんにありがちだが、

色々なメニューをいろいろなポイントを教える。

僕らコーチも1つのメニューに入れ込むポイントの量は

せいぜい2つから3つ。

あれもこれも教えてもい1つも習得にはつながらない。

だとしたら、ポイントを押さえて、

じっくり教え込むこと。

この記事を思い立った経緯

新人コーチから思い立った。

毎回毎回メニューが変わる。

今日はコレ、明後日はまた違うの、、、

毎日新しいトレーニングをすることは、

一見よさげにみえるけど、

実は、こども達にとっては

いつも新しいメニューで順応するのに精いっぱい。

順応しきる前に練習が終了する時だってある、

順応して、練習のポイントを押さえたところで、

次回はまた新しい練習。

だから身につかない。

要するに、

すぐにメニューを変えず、

同じメニューをしていけば、

  • ルールを知ってるからすぐに適応する
  • 練習の回転率が上がる(テンポ)
  • 熟成されていくとこの練習のポイントを悟れるようになる

このように同じメニューを継続することで、

メリットが多くなる。

いやいや同じメニューは飽きるでしょ!

こんな声も聞こえてきそうだが、

ここはコーチの腕のみせどころがあるということ。

ちょっとしたルールの変更や追加

ちょっとしたオーガナイズ(設定)の変化で、

別物になる。

同じ材料で「にくじゃが」「カレー」を作るのと似てる!

まとめ

コロコロ色々なトレーニングをやっちゃう、すすめちゃうからうまくならない。

理由は、①習得する前にメニューを変えるから②こどもはそんなに覚えらんないから。

コーチのトレーニング構築にもにている。

このように、

自主練するなら、同じことを忍耐強く反復すること。

自分は上達してる!と感じた時こそ、

もっと磨こう。

君ならできる。

-成長系, 教育系

執筆者:


  1. […] 関連記事:サッカーがうまくならない自主練の仕方 […]

  2. […] 関連記事:サッカーがうまくならない自主練の仕方 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【サッカー】うまい子ってこんな子の話。【コレが大事!】

<話のながれ>1 ●うまい子ってこんな子2 ●うまい子はコレ3 ●決められてミスした仲間を殴る4 ●思ったことを発言できる5 ●引きずらない6 ●周りに惑わされない(自分を持ってる)7 ●理解力がある …

教育系「本:星野君の二塁打」は今の世の中では通用しない話(6パターンあった)

<話のながれ>1 ●今の世の中じゃ通用しない話。 理由は2つだけ。2 ●理由1 誰のためのスポーツ?3 ●理由2 今の教育にミスマッチ4 ●結果 監督の引き出しにつきる。 ●今の世の中じゃ通用しない話 …

サッカー上達のカギは「将棋」にあった。【教えよう!】

こどもがコーチに こんなこと言われたことない? おい!判断が遅いぞ! 選択肢が少ないぞ! ただ相手に突っ込むな! ぜんぜん観てない! あるよね? 言われるたびに、 (多分本人はわかってるけどなぜできな …

サッカーコーンドリブル使い分けてる?【3つの練習方法】

質モンキー コーンドリブルの練習方法、ほかにいいのないかな・・・ 家でコーンドリブルをやらせたいけど、どんなポイントを伝えればいいの? サッカー経験:15年 指導経験:17年目 初めまして。 小学校年 …

【サッカー】ディフェンスの4つの秘密【こどもに教えられる秘密公開】

こどもに教えられる 「ディフェンス4つの秘密」を公開。 カンタンわかりやすいこれだけで上手になるポイントサッカーを知らない保護者でも説明可能 名前:非公表 サッカー経験:15年 指導経験:17年目 ト …