サッカーとコーチとブログ

【現役プロコーチ】小学生向け親のためのブログ!成長系・指導系・教育系ゼッタイあなたに刺さる記事がある!

コーチ系 指導系 教育系

コーチ系・指導系・教育系「こどもに理解させる方法の話。」(これ爆発的)

投稿日:2020年5月13日 更新日:

●説明したあとに「なにがわかった?説明できる?」と聞いてあげること。

  • 人は忘れる生きものだ。

「何回伝えてもわからないんだよな~」

「ウチの子は話を聞いてない!」

こどもがわるいんじゃない。

こんなコーチの悩みや、保護者から聞いたことあるが、

エビングハウスの忘却曲線をみれば。

※代々木進学ゼミナール様より引用

http://yoshin-zemi.com/blog/2018/03/06/tk-2/

人間はカンタンに忘れるってこと。

自分も、

あーぜんぜん伝わってないな。涙

っていう経験をたくさんした。

でも

あるコーチからコレを教えてもらい、

「なにがわかった?説明できる?」

を常に実践することでこどもが変わった。

  • アウトプットすることでインプットできる。

なぜ、「なにがわかった?説明できる?」がいいのか。

説明できないのは理解していないと同じ。

塾でもアウトプットは重要視されている、

これすごい。

※キャリア教育ラボ様より引用

https://career-ed-lab.mycampus.jp/career-column/707/

「教えたとき」に90%学習が定着する。

原理・理論・プロセスが合わなかったら説明できない。



  • 僕がよくやる方法。

トレーニング中

こども達を集めてミーティング

トレーニングの説明や大切なお話。

「●●わかった?」

「はい!」

「何がわかった?みんなに説明してみて^^」

「明日の試合は2試合あってー・・・」と

自分の言葉で伝えようとする。

こっちのパターンも。

「何がわかった?みんなに説明してみて^^」

「・・・」(聞いてなかった、やばっ)

となりの子が、

「コーチ僕わかる!」と代弁してくれる子。

これを常に行うことで、

(このコーチはあとで質問を返してくるぞ?!)

と常にアラートに。

聞いて理解しようとしてくれる。

僕はこの言葉で変化を感じている。

言ったことを理解していないのは

家庭でもよくあるケースだ。(結婚してないけど・・・)

スカパー!

おススメ記事:コーチ・指導系【あの時教えるタイミングが違ったんだ】(1年生キョウタの話)

-コーチ系, 指導系, 教育系

執筆者:


  1. […] よく書けたおススメ記事:「こどもに理解させる方法の話。」(これ爆発的) […]

  2. […] 死に物狂いで書いた記事:「こどもに理解させる方法の話。」(これ爆発的) […]

  3. […] ママ向けの記事:コーチ系・指導系・教育系「こどもに理解させる方法の話。」(これ爆発的) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッカー低学年のメニュー【全て詰まってるメニュー紹介】

質モンキー 低学年にとって良いメニューを知りたい! 総合的にマッチする練習メニューはないかな? 面白くてうまくなるトレーニングはないかな? サッカー経験:15年 指導経験:17年目 初めまして。 小学 …

サッカーコーンドリブル使い分けてる?【3つの練習方法】

質モンキー コーンドリブルの練習方法、ほかにいいのないかな・・・ 家でコーンドリブルをやらせたいけど、どんなポイントを伝えればいいの? サッカー経験:15年 指導経験:17年目 初めまして。 小学校年 …

【サッカー】強いチームの条件は4つ【あなたのチームは当てはまる?】

うちの息子のチームは弱いんです・・・ なんで弱いんだろう。。。 でも隣のあのチームはいつも強い! なんで強いんだろう。。。 どんなことを教わってるの? どんな違いがあるの? 実は、 強いチームには強い …

教育系「リフティングって回数じゃない」の話。(じゃあ?)

「うちの子リフティングが全然できないの!」 「リフティングが50回できないと練習に入れてもらえなくて・・・」 「あの子はもう1,000回もできるみたい!」 リフティングができなくてもいい! リフティン …

【サッカー小学生】パスを通すヒミツ【教えてあげて!】

質モンキー ・ゲームでパスが通らない ・相手に読まれてしまう ・蹴るだいたい奪われる ・パスが成功しない ・パスの選択肢って? ゲーム中のパスって 実は2通りしかない。 ▼わかること パスが通らない原 …