サッカーとコーチとブログ

【現役プロコーチ】小学生向け親のためのブログ!成長系・指導系・教育系ゼッタイあなたに刺さる記事がある!

成長系

【動画2分で理解】サッカーの1対1ですぐ抜かれる子のための記事

投稿日:

あー!また抜かれた。
カンタンに抜かれるなよ~。
ウチの子ディフェンスが大の苦手・・・

動きが鈍いから抜かれる?
ステップがダメ?
どうアドバイスしたら良いのか・・・

カンタンに抜かれる子は
「矢印やじるし」を理解していない。
「矢印やじるし」さえわかれば
あっさり抜かれなくなるのだ。

この記事を読めば
・粘り強いディフェンスが身につく
・特にサイドのディフェンスに強くなれる
・親でもディフェンスを教えられるようになる

名前:非公表
サッカー経験:15年
指導経験:17年目
トレセン:5年間
(ブロックU10/U11/U12監督経験あり)
B級ライセンス
キッズリーダーインストラクター
初級障がい者スポーツ指導員
サッカー・フットサル3級審判
初めまして。
小学校年代を中心に
5,000人以上のこども達から
教わったことが僕の財産。





サッカーの1対1ですぐ抜かれる子のための記事

結論から言うと

強い矢印で勝負をすること。

えっ何言ってる?どういうこと?!

矢印とは?

パワーを持って戦える体の向き

とでも言おう。

ようするに↘

・青=強いパワーで戦える

・赤=弱いパワーでしか戦えない

胸・へそ・骨盤の「体の向き」が矢印となる。

自分の体の向きの方向には

強くディフェンスにいけるはずだ、

しかし赤矢印の方向に相手をしまえば、

反転し対応することになり、

その分パワーは下がり

強くディフェンスに行けなくなるのだ。

強い矢印でボールを奪う成功例1(動画)

3枚の画像で説明しよう↘

このように

自分がパワーを持って

相手と対峙できる矢印で勝負をすることで、

勝率が何倍にも上がるのだ。

弱い矢印に行かせてしまった失敗例(動画)

3枚の画像で説明しよう↘

弱い矢印の方向に侵入された際に、

数歩であるが寄せることができず

出遅れているのがわかるだろうか?

どうしなければならなかったか?

強い矢印に誘導しゴールを守る成功例2(動画)

3枚の画像で説明しよう↘

ゴールキーパーと協力して守る素晴らしいディフェンスだ。

強パワーの矢印で最終的には勝負し「寄せる」ことで

コースが限定されセーブに繋がったシーンだ。

矢印(強パワー)で勝負するためのポイント

①どちらの方向が強パワーなのかを自分で理解する

②対峙した時のポジション取りで、強パワーに行かせるよう立つ

③相手の突破してくるタイミングに合わせて勝負する

①どちらの方向が強パワーなのかを自分で理解する

自分自身で瞬時に強パワーの矢印を把握しよう。

体の向き(肩・おへそ・腰)の矢印がそのまま強パワーとなる。

②対峙した時のポジション取りで、強パワーに行かせるよう立つ

青=強パワー、こっちで勝負したい

赤=弱パワー、こっちでは勝負したくない

よって、

赤方向には行かせないポジション取りが大切になる。

③相手の突破してくるタイミングに合わせて勝負する

弱パワーの矢印を警戒しすぎると

抜かれてしまうことも頭に入れておこう。

そこで大切なのは、

相手の突破してくるタイミングを合わせることだ。

先ほどの図↘

相手のスピードが上がった瞬間

すなわち

突破してきた瞬間に合わせて

自分も加速し

寄せて奪う。

この3つが「矢印で勝負」するためのポイントだ。

年間1位の記事:【サッカー】コレを答えられない子はアウト【息子に聞いてみて?】

おすすめ記事:【サッカー】ボールを怖がらない方法【これを伝えれば解決】

まとめ

このように、

ディフェンスが苦手なこどもは、

自分の矢印(強パワー)を理解していないため、

カンタンに抜かれてしまったり

カンタンに侵入されてしまう。

まずは矢印から

「今どっちの矢印がでてる?」

こんな質問を投げかけながら

トレーニングをしてもらいたい。

良いオフェンスは

良いディフェンスから成り立つもの。

これで少しでもディフェンスの面白さを

体感し、

粘り強いディフェンスが

できるこどもが増えてもらいたい。

-成長系

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッカーがうまくならない自主練の仕方

うまくなる自主練をおしえろよ! と言われるかもしれないが、 うまくならない子にはうまくならない理由がある。 これを深掘っていきたい。 【POLA】ホワイトショット QXS サッカー経験:15年 指導経 …

【サッカー】カラダは大きい方が良いに決まってる

この記事を開いたということは? 質モンキー ・うちの子、背が伸びなやみ中・・・ ・小さいけどこのままでいいのかな・・・ ・もしかしてこのまま伸びない?! サッカーは大きいに越したことはないでしょ! ボ …

【サッカー】自主練みんなが持っていない必須アイテム【集中・反応・瞬発】

※注意※ この記事は「ある程度のサッカースキルが成熟しているこども」向けの記事となります。 ・ドリブルを思い通りにできない ・まったくリフティングができない ・そもそも蹴れない などの悩みは別の記事を …

サッカーのフェイントはこの一択。【これだけ練習しろ】

ふざけた写真だけど・・・ シザース ジンガ ダブルタッチ マシューズ サッカーのフェイントは沢山あるけれど・・・ サッカーのフェイントはこの一択で決まり。 ※初動画もぶちこむ!(下段文書) 自己紹介: …

サッカー上達のカギは「将棋」にあった。【教えよう!】

こどもがコーチに こんなこと言われたことない? おい!判断が遅いぞ! 選択肢が少ないぞ! ただ相手に突っ込むな! ぜんぜん観てない! あるよね? 言われるたびに、 (多分本人はわかってるけどなぜできな …